春のスキンケア方法

スキンケアで春の乾燥対策

乾燥する春はしっかりスキンケア

桜の浜も咲く春は心弾む時期ですが、乾燥をしやすいため、スキンケアはたっぷりとする時期です。あまり意識が持てないものの、太陽の紫外線もメキメキと強さを増しています。空気は乾きやすく、温暖の差も激しいために、季節の変わり目の肌には、水分と美容成分がいつも以上に必要です。素肌の荒れやすい時期でもありますが、逆に言えばたっぷりのスキンケアをして、お肌をいたわることのできるシーズンでもあります。ウグイスの声を耳にして、菜の花などのキセルの花を楽しみながら、家では乾きやすい素肌に、水分補給を存分に施すことです。

春からのスキンケア方法

春のお肌の状態はこれまでの冬の寒さで抵抗力が減少していて紫外線のダメージを受けやすくなっています。また強い風で乾燥しますし、黄砂や花粉などで汚れがつきやすくなります。そして意外かもしれませんが進学や就職、引っ越しなどの環境の変化でお肌もダメージを受けます。そんな春のスキンケアポイントは、毎日のクレンジングと洗顔で汚れをしっかり落としましょう。強く擦るように洗うのは厳禁です。洗顔料はよく泡立てて泡で汚れを落とすようにやさしく包み込むように洗い、しっかりとすすぎましょう。また紫外線対策も忘れず行い、お肌に優しいスキンケアをしましょう。

↑PAGE TOP

Copyright © スキンケアで春の乾燥対策 All rights reserved